2006年11月03日

宿泊先の予約

来月のベトナム訪問。
到着は現地時間22時30分。
勝手の知ったサイゴンならまだしも、
初めての訪問先のハノイ、おまけに空港は街から30キロほど離れている
ということで、念のため宿泊先を予約。
予約は、こちらを利用。
怪しいと思いながらも一応、クレジットカードで前金まで払って予約。
不安になったので、現地に予約後電話したものの、切られる始末。
不安倍増だったので、連絡先にあったアドレスにメール。
"ホステル.comで予約したんだよね。ちゃんと泊まれる?空港の送迎大丈夫?"

メール送信翌日に確かに返信あり。
"申し訳ないです、シュウイチサン。
実は電話予約でご希望のホステルの部屋はすべて予約済みの状態です。"
おおぉおおマジで???
一応続きあり
"本当に申し訳ないです。しかしながら私どもが運営する違うホステルに
空きがあるのでそちらを抑えております。空港の送迎も問題なしです。
あと、ベトナム国内観光案内はお任せください"とのこと

ほほほっとしましたよぉ。
とりあえず、ホステル関係者と空港でご対面できること期待して。
最悪、タクシぼられないようにがんばりますよ。

posted by しゅういち at 03:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

最後の週末

DSCN4149.JPG

来週土曜日の夜に帰国予定なので、本当のところ来週末もあるのですが
いろいろやることがあるので、これが実質最後の週末となるでしょう。

DSCN4139.JPG

昨日は会社の同僚、Phi, Hung, Trung, Trucとカンボジア国境のMoc Baiへ。
朝6時半に会社で待ち会わせ、7時にCong Hoa通りのMaxmarkからバスで出発。
途中、Cuchi, Tay Ninhを通過して、Moc Baiに到着。
バスを降りるや、タクシーの客引きがやってくる。
ここにくる目的は、免税品店。
店そのものはかなり大きいショッピングセンターという感じ。
入り口近くは、いわゆる免税品店という雰囲気だが、奥に進むと
大きなショッピングセンターに様変わり。
最初のブロックには、電化製品のほか、酒、輸入菓子、時計もろもろの贅沢品が並んでいるが、さすがに手は出せない。
ちなみに電化製品は日本で買ったほうが安い。
いろいろうろついた挙句、僕らが買った商品は街のスーパーでも買えるようなもの。
果たしてどちらで買ったほうが得かはわかりません。

DSCN4153.JPG
その後、店を後にカンボジアとの国境ゲートへ。
私自身はパスポートがあるのでビザさえそこで申請すれば入れるのだが
他の仲間は普通のIDしか持っておらず不可。
結局はゲート付近でしばらく人の流れを観察して過ごしてバス停まで戻ることに。

DSCN4154.JPG

帰りのバスがまたこれが一苦労。
あまりの混雑に一本見送ったのだが、結局結果は同じ。
しかしながらどこの国でも公共交通機関に関わる中年女性のパワーは変らず、ものすごい勢いです。
私が入り口に着くや、子供を脇から通り過ぎさせ、それにおばさんも着いてくる、なんて普通。
バスを動かさないために荷物をバスの前に置いたり、ちょっと感心して(あきれて??)しまいました。
バスで会社前まで行き、一応その日もう1つ約束していたボーリングの面々が居るかどうか、確認するために会社に立ち寄ることに。


10年ぶり?いやそれ以上?
posted by しゅういち at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

日本人

さて日記をつけるのはどれくらいぶりであろう。
前回の日記からいろいろなことがあった。
大好きだった運転手キムサンの送別会、
フットサル大会(出場はしておりません)、
キャッシュカード紛失、叔父の死。
いずれも忘れられないことばかり。
特になくなった叔父は私の父親の兄弟のなかでも一番若かったのでショックは大きい。
帰国したら、彼の家族に会いに行こう。

それから、キャッシュカード紛失もかなりのインパクト。
とりあえず帰国までは何とか工面できそうなので問題ないのだが
われながら紛失頻度が高さにあきれていたり。

さて本日社命により、帰国が決定。
自分自身悔しい気持ちもある。
従わなくてはいけない自分の力のなさ、不甲斐なさ、
当然自分にも責任があるのは確かだが
いずれにせよ、みんなと達成感をともにできない寂しさが非常に強い。

それから、これはなんといっていいのかわからないのだが
昭和初期に日本がアジアに侵出した時の模様がなんとなく思い浮んできた。
あぁ日本人ってその当時からこんな感じだったのかなぁって感じ。

久々にちょっと(じゃないかもしれない)自分が日本人であることが嫌になった。

しかしながらとりあえずあと少しだが、やれることはやりたい。

とにもかくにも次につなげる何かを残したいのが私の願いである。
posted by しゅういち at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

運動不足解消のはずが・・・

さて今回は振り返り日記で、まずは16日木曜日の話から。
こちらの会社の同僚Loiの結婚披露宴に参加。(ちなみに彼はかなりいい男だ)
DSCN4122.jpg
場所はかなり大きなとこで、総勢200人程度だったでしょうか。
我々テーブルでは、品なく、Mot, Hai, Ba, Yooo!!!の連続。
DSCN4125.jpg
こちらではビールがすぐに温くなるというか、冷えてないことも多く、
一般的に氷を入れて飲みます。
軽いビールに氷で、酔っ払うよりも、お腹にたまるやたまる。
しかしながら、uong bia nieu, nieu
最終的に、ステージにも上って、知らない歌を、ラララだけで歌ったり、
バックバンドの指ドラマーに対抗したり。
(って結局みんなの演奏の邪魔してましたが。)
しかし、その指ドラマーどののすごさは、ちょっと圧巻。
指だけであれだけ安定したリズムをキープできるのは鍵盤系の経験ありか?

その週の土曜日の朝は、フットサルか、QCチームの女性たちと午前中を共にするか
迷った末に、女性陣と行動を共にすることに。
朝食は、ホテルの近くのBun TaというBunの専門店へ。
BunというのはPho同様、米から作られる麺のことなんですが、Phoより細め。
Bunといえば、Bun Bo HueといわれるくらいHue地方の名物料理らしい。
DSCN4128.jpg
ちなみに私はBun Caを注文。値段はちょっとしますがとてもいい味。
色から想像するところ辛そうですが、そうでもなかったような・・・。
よく覚えていない。
さて朝食の後何をしようかということで
ボーリング、カラオケ、当初サイゴン川クルーズという話を聞いてたのですが、
サイゴン川クルーズは夜のほうがいいし、昼間は暑いということで却下。
んでもって、カラオケに。
日本の歌もいくつかあり、昴とサライその他、ポリスとか歌ってきました。
サライは悪くないらしいのですが、長いとのこと。
まぁそんな感じでボックス内で踊ったりして、土曜の午前中を過ごしたわけですが、
女の子はどこの国でも大差はないのだなぁと実感。
夜は、日本人の同僚とシンカフェ近くで夕食後、カフェで飲み。
んでもって、そこでまたもや、メキシコに引き続き、MP3プレイヤー盗難。
携帯電話もおまけに持ってかれてしまいました。
翌日は、こちらでお世話になっている武田さんに
携帯電話の再手続きと、警察にいくのに付き合ってもらいました。
しかしながら、店での盗難は書類発行の適用外との事。
しょうがないので泣く泣くあきらめることに。

今週は金曜日に会社の誕生日会。
まぁ例のごとく勢いよく飲み、3件ほどはしごをして帰ってきたのは2時過ぎ。
う〜〜ん Namboのエムタイガーは超dep, dep.
名前はDieuさんらしいのだが、あまり覚えていない。
写真とっておけばよかった。
昨日土曜日は、フットサルに参加(朝8時)。
当初、フルコートと思っていたので、こちらで買ったスパイクを張り切って持っていったのですが、
コンクリートコートでのフットサルということで、履いていったランニングシューズでやることに。
ここ最近の運動不足もあり、5分程度で息切れ。
(そもそも前夜の酒が抜けてないのもあったのですが。)
何とか、入れ替わり立ち代りフィールドに出てがんばったいたのですが、
後半に入って、体力の限界を感じ、GK担当に。
そこまではよかったのですが、ちょっとした心の油断があったのか、
転んだ瞬間足をひねってしまいました。
時間とともに痛みは引いてきたのですが、結局私の仕事はそこにて終了。
しかしながらみんな体力あるし、うまい。
細かい足技とか日本人より優れているかもしれませんね。
足バドミントン(名前がわからん)とか見ているとホントにそう思う。
ちなみに日本でも昔蹴鞠とかあったんですよね。

彼らと別れ、会社に金曜日に置いていった荷物をとりに行くと、
協力会社から来ているTuanに午後に遊びに行くから付き合わないかとのお誘い。
特にやることもないのでとりあえずホテルに荷物を置きに行くからというと
バイクで迎えに来てくれることに。
3時過ぎ予定通り、彼がやってきて、まずは、彼の知り合いの働いているオフィスへ。
そこではなんと、偶然にも今の会社の同僚の女の子が遊びに来ていました。
実は以前一緒に働いていたとか働いていなかったとか。
その後は、なんとローラースケート場へ・・・。
足首のことは当然気になっていたのですが、そんなことはいつの間にやら忘れ、
年甲斐もなくはしゃいできてしまいました。
しかしながら何度転んだのやら。
夜は、ベンタイン市場近くの食堂で夕食をとり、早めに休むことに。
今朝は、当然のごとく、足首の痛みが増しており、昨日の自分に反省するばかり。
病院へ行ったところ、骨には異常はないが筋が延びている可能性があるので当然運動は禁止、
バンデージを巻いて足首を固定し、寝るときは足を高い位置におけとの事。
う〜〜ん、無理してローラースケートやるのではなかった・・・。
当然今日の夕方誘われていたフットサルはキャンセルです。
屋内のいい場所らしいので残念なのですが・・・。
そんなわけで、本日はホテルでおとなしくしております。
posted by しゅういち at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

キムさん一家と食事

DSCN4116.JPG

本日は、通勤のための車の運転手かつ、私のベトナム語の先生でもある
(車中いろんなことを教えてくれます。)
キムさんの家族の食事に招かれました。
場所はサイゴン中心部からバイクで30分ほどで、
都会の喧騒とはかけ離れて、とても落ち着いたところ。
周りは川に囲まれた大きな中州との事。
確かに、水路がいっぱいあって、そんな雰囲気もあり、
南の国にやってきたという感じ。夜には蛍も見れるとの事。

キムさん一家は、兄弟15人、更にその子供たちが居るので
とても大家族。今日は、その中の5,6人とその家族が集まってました。
食事は牛肉ステーキ、2枚貝を焼いたものに、ねぎ、ナッツを乗せたもの。
あと、丸い形の2枚貝をにんにくで炒めたものと、生春巻き、白身魚のフライ。
ちなみに白身魚のフライは、野菜とともに、ライスペーパーで巻いて食べます。
いずれの料理も美味。Ngon lam.
ライスペーパーを巻くのはまだなれないのですが、この食べ方はかなりお気に入り。
話のほうも、ビールの助けもあってかなりもりあがり、
とても楽しいひと時を過ごしてきました。
その後、昼寝もして、夕食もいただいて帰ってきました。
(ちなみに夕食は、チキンカレーと野菜のスープ。)
また来週と言われたのですが、果たしてどうしようか検討中。
しかしながら、とても楽しい家族であることに違いなく、
大変でも家族が多いほうがいいなぁと思ったり、思わなかったり。
いずれにせよ、この地を離れることが惜しくなる要因がまた増えてしまった次第。
Cam on キムさん、また明日からよろしくお願いします。

帰国予定日まで残り21日。

DSCN4120.JPG

posted by しゅういち at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

休日出勤

本当に仕事三昧。ってこういうことを言うのでしょうか。ちなみに本日は週末出勤。
5年ほど前に友人の会社(今もお世話になってたり・・)2人で仕事をしたときは
もっとハードだったのですがそれでも先月の就労時間は265時間。
(当時一番忙しいときは1週間の総睡眠時間が10時間位だったかも。)
今月は10日現在、100時間超。
う〜〜ん、結構つらい。
でもまぁいろいろ面白いこともあって、昨日は会社の同僚と飲み。
ベトナムで彼女は作らんのかとか、いっそのことこっちに住むのはどうだとか。
女の子の件は、今の自分の彼女がとても好きなので、それ以外のことはまったく考えていないので無し。
と、考えると、早く会いたい気持ちが強くなったり。
こっちに移住する件は、まだ日本でやりたいことがいっぱいあるのでそれも無し。
でも今現在、忙しいながらもとても楽しく過ごしております。
言葉もほんの少しながら、簡単な事とか、数字とかも覚えてきたし、なんとか買い物程度はできそうです。
しかしながら発音は中国語同様、Kho qua!!!!(中国語はピンインツームーでしたっけ?それとも四声?)
例えば
マーという日本語表記でも実際には6種類の発音があります。
この6種類の使い方を間違えるとまったく違った意味になります。
おばけ、しかし、ほほ、墓、張子の馬、笛
日本語で言えば、端、橋、箸、波子みたいな感じで言えばよいのでしょうか?
いずれにせよ、数ヶ月居て何もできないのは納得いかないので
一日のわずかな時間を使って少しずつ覚えていきます。
とりあえず今回はこのへんで
Hen gap lai

posted by しゅういち at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

何週間ぶり??

こんなにブログを書かなかった期間が長かったのはどれくらいぶりなんだろう?
仕事の忙しさは相変わらずなのですが、日曜日はちゃんと観光も忘れずに過ごしてましたよ。
先々週は、シンカフェのメコンツアーに参加。
DSCN4088.JPG
先週はヴンタオのビーチで過ごし今は脱皮状態。
DSCN4105.JPG

今週末といえば、今晩一緒にこちらのスタッフと飲みに行き
"お前の仕様を俺らが固めてやるよ"
とうれしい言葉をもらい、休日返上必至の模様。

でもこれからより面白くなりそうな予感がして、ちょっと楽しみだったり。

でもホントにみんなに迷惑かけっぱなしです。

こんな私をフォローしてくれる、仕事仲間にホントに感謝です。

ちなみに飲みの席でJINENの曲を聞かせたところ、評判は悪くない模様。
(えっとリリース予定アルバムの仮トラックね。)

果たしてうちのレーベルはこの国をカバーしているやどうやら・・・・。


posted by しゅういち at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。